Top >  鶏胸肉の基本を知ろう >  胸肉のパサつきを無くす方法

胸肉のパサつきを無くす方法

鶏胸肉って、少しパサパサするから苦手・・・。


パサパサが嫌だから、調理するコツが難しい・・・。


なんて思って、悩んだことはないでしょうか?


鶏胸肉料理において、パサパサしたのを

無くすコツがあるんです。


この方法はけっこう前からとり入れていたのですが、

この前テレビでもやってました。


この方法を使えば、

パサつきがなくなるので試してみて下さいね。


【胸肉のパサつきを無くす方法】


胸肉を調理方法に合わせて、肉を切っておきます。

ボウルに切った胸肉を入れて、それが浸るほどの水を入れます。


そのまま10ー15分ほど浸けておき、調理します。

これで終了です!!!


すごい簡単だとは、思いませんか??

簡単なんですよ、これだけでパサつきが全然違ってきます。


モモ肉などに比べたら、

多少はパサついてしまうのは仕方ありません。


ですが、水に浸すか浸さないかでは全然違ってくるのです。

どの胸肉料理でも、事前に私はこれを行ってから調理します。

         

鶏胸肉の基本を知ろう

鶏胸肉ってよく特売とかしてるけど、どんなもの?

そう思った方多いと思いますが、
私もその一人です。

そんな胸肉料理の基本を、ここで紹介していきます。

このカテゴリ内の記事


鶏胸肉って・・・?
胸肉のパサつきを無くす方法
胸肉の買い時と保存方法




鶏胸肉料理の簡単レシピメールセミナー 鶏胸肉のおいしさを再発見できる【鶏胸肉料理の簡単レシピ】
食費の節約もできます!
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録